こんにちは、ヤスです!!!

 

 

今日はヤフオクで商品を出品する方法について、紹介したいと思います。

 

出品は今後ビジネスをしていく上で何度も何度も行なっていく作業です。

この記事を読んでいただければヤフオクの出品をしたことがない人でも、

商品を出品できるようになります。

 

また、適切な形式で出品しないと、

いつまでたっても売れない・・・

予想より大幅に安値で売れた・・・

などといったことが起こります!!!

 

出品方法を確実にマスターして、入札が狙える・高値で売れる出品をできるようになりましょう!!

 

ヤフオクの出品方法

 

まず、ヤフオクにログインしてトップページを開きます。

画面の右上にある「オークション出品」をクリックします。

 

ここで隣に「フリマ出品」とありますが、これはヤフオクに登録していない人が

即決出品のみできる機能になります。昨日としてはオークション出品の即決出品と変わらないので、

気にせずに「オークション出品」で進めて行きましょう。

 

カテゴリの選択

 

続いてカテゴリの選択する画面に移ります。

 

ヤフオクの使い方とオススメの検索方法でも

紹介しましたが、商品を購入する方の中には

カテゴリ検索から商品にたどり着く人も少なく

ないです。

 

そのため商品をきちんとしたカテゴリに分類して出品したいのですが、

出品物のカテゴリがわからない!」という方もいるかと思います。

そんな人は、オークファンで過去に出品・落札された同じ商品を見ましょう!

それと基本的には同じカテゴリーで出品すれば、その商品は売れた実績があるので問題ないです。

 

商品詳細の入力

商品タイトル

商品タイトルは商品を検索する際に一番はじめに目につくのでとても重要です。

入札につながる商品タイトルの設定方法に設定方法が載っているので、参考にして入力しましょう。

 

商品説明

商品説明は通常入力で入力してもいいのですが、とても見にくく、使いづらいです。

なので、「HTMLタグ」で入力するようにしましょう!

 

これはその他の出品ツールを使用してそこで作成した、情報をコピー&ペーストして貼る方法です。

 

HTMLタグをクリックすると、「説明」欄の右下に「かんたん、綺麗に入力できるテンプレートを使う」と

表示されます。

これをクリックするとオークファンからテンプレートを使って出品ページを作成できます。

 

オークファンによる商品説明の作り方はこちらから!!!

 

また説明文の内容を何を書いていいかわからない!!!とい人については、

入札されやすい商品の説明の書き方に詳しく書いているので、参考にして書いていきましょう!

 

販売形式・価格設定

販売形式はここで、「オークション形式」と「定額」での出品に分かれています。

適切な販売形式・設定額は商品によって異なるため、慎重に設定するようにしましょう!!!

 

入札につながる価格の設定方法に詳しく書かれているので、こちらのしっかり見て出品するようにしましょう。

 

開催期間

出品の終了期間を設定できます。

 

即決出品で出品する場合は、自由に設定しても問題ありません。

オークション形式で設定する場合は、

 

「開催期間:最低4日以上」

「終了時間:土日の9~12時の間」

 

に設定するようにしましょう。

オークションという形式上、より様々な人も目に触れた方が高値で売れる可能性があります。

 

ヤフオクのアクセス人が多く、パソコンの前にへばりつきやすい時間を考えると、

土日の夜が最もアクセス数が集まりやすいので、値段が競り上がる可能性が大きくなります!!!

 

ただどうしても土日の夜に出品するのは都合が悪いという方は、

水曜日の夜も比較的アクセスが集まりやすい傾向にあるので、オススメです!

 

決済方法

ヤフオクに登録する際に、設定した口座から選びます。

 

おすすめの銀行口座にも書きましたが、様々な口座を登録した方が落札者に親切です。

しかし、Yahoo簡単決済を利用する人も増え、口座増やすとお金の管理がとても大変なので、

2〜3口座にとどめておくことをオススメします!!!

 

まだ続きがあるのですが、とても長くなるので続きのヤフオクの出品方法を1から詳しく解説②で紹介していきます。

 

 

もし内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。