ヤフオクで仕入れ代行を販売!直接取引で売上アップ

 

ヤフオクで商品を販売しているなら、売上をもっと上げたいですよね?

でも相場はいきなりには上がらないし、販売数を伸ばすために価格を下げても売上はうまく上がらない。

そんなあなたの為に落札手数料もカットして商品を販売する方法を紹介します!!!落札手数料がカットできるからその分 ライバルより安く商品を販売できます。やったね!!!

 

5分で簡単に実践!

 

仕入れ代行とは?

 

まず初めに仕入れ代行について。

仕入れ代行とは『あなたの代わりに欲しい商品を交渉して、海外から仕入れます!』というサービスのことです。

 

ヤフオクで売られている多くの商品はものです。でも実は、ヤフオクでは物でなくてもサービスも出品できちゃうんですね。

 

仕入れ交渉代行の基本的な流れ

 

仕入れ代行もその1つ。

商品ではなくサービスを出品・販売していきます。

 

でこの方法の何がいいのかというと、商品ではなくサービスを安い値段で販売するので落札手数料がかからないんですね!

 

実際行う手続きとしては、上記の図にあるようにヤフオクでサービスを販売して、取引メッセージで商品と価格の交渉。

代金は銀行口座へ直接お支払いという形になります。

 

仕入れ代行を行う商品の種類

 

基本的にどんな商品でも、仕入れ代行として出品することが可能です。

しかし、月の需要が1・2つの商品では大きな売上アップにはつながりません。出品ページ作成の手間だけが大きな負担になります。

 

なので、以下の2種類の商品を仕入れ代行として出品することをオススメします。

  • 月の需要が最低5こ以上の商品
  • 交渉などでライバルよりも安く仕入れることができる商品

 

また、特定の商品の仕入れ交渉代行ではなく『〇〇メーカーのシューズを仕入れます。』とメーカーの商品全般を販売していくこともオススメします。(具体例は後述)

 

MEMO

コンサル生からよく「ebayの在庫は常に確認する必要はありますか?」と質問を受けます。

答えはNo。

仕入れ代行なので、在庫がなくなったり仕入先がなくなってしまった場合はその旨を伝えて、代金を返金すれば問題なしです。

 

具体的な出品方法

 

具体的な出品方法を紹介していきます!

ここで紹介する方法をそのまま試していただいても良いですし、さらにオリジナリティを加えて使ってみてください^^

 

今回は例としてこちらのナイキのスニーカーを販売することを考えていきます。

 

そうば

 

ヤフオクの基本的な出品方法はこちら↓

【輸入ビジネス】ヤフオクの出品方法を詳しく1から解説①

 

出品カテゴリー

 

出品カテゴリーは【その他→スキル・知識→代行→購入代行】を選んで出品していきます。

 

商品タイトル

 

商品タイトルは以下のように設定していきます。

『★格安で仕入れます★ メーカー名 商品名 型番 〇〇を格安で仕入れます まずは質問よりご連絡を』

 

商品タイトルの例

★格安で仕入れます★ NIKE ナイキ Air force 1 エアーフォース 1 日本未発売  ナイキのエアフォース1を格安で仕入れます まずは質問よりご連絡を

 

★格安で仕入れます★ NIKE ナイキ スニーカー 日本未発売 ナイキのスニーカーを格安で仕入れます まずは質問よりご連絡を

 

基本的な商品タイトルのつけ方はこちら↓

【輸入ビジネス】ヤフオク!高額で売るための商品タイトルの設定方法

 

商品説明

 

商品説明は販売していく商材によって異なりますが、基本的には以下の情報を入力していきます。

  • 何を仕入れるのか
  • 交渉代行がどんなサービスか
  • 取引の流れ
  • 取引の注意事項
商品説明

ご覧いただきありがとうございます。

こちらの商品はご入札いただいたお客様の代わりに『ナイキ エアーフォース1』を国外より格安で仕入れさせていただきます。
ヤフオクでの相場は12000円ですが、こちらからお取引いただければ10500円程度で販売いたします。

お取引の流れは以下の通りです。

質問欄またはご入札いただき取引メッセージにお求めの商品をご記入ください。

お見積もりを掲載させていただきます。

了承いただければ、取引メッセージよりお取引を進めさせていただきます。(了承いただけないお値段であれば、そこでお取引終了とさせていただきます。)

商品を購入できなかった場合は、全額返金させていただきます。

〜取引の注意事項〜

・・・・

 

基本的な商品説明の書き方についてはこちら↓

【輸入ビジネス】ヤフオク!高額で売るための商品説明の書き方

 

価格

 

仕入れ交渉代行の金額は1〜100円程度で出品していきましょう。

入札の数を増やすことが大切なので、難なく入札できる金額に設定します。

 

注意

実際に商品を販売する際は落札手数料がなくなった分、ヤフオクの商品相場より5~10%安くして販売します。

仕入れ代行の価格を商品代金にしないようにしましょう。

商品写真

 

商品写真は、販売していく商品の画像に『仕入れ交渉代行』と文字を入れて作成していきます。

 

その他にもヤフオクの他の商品を参考にしてみてください。

 

オプション設定

 

特段設定は必要ありません。

できるのであれば注目のオークションを設定した方が、確実にお問い合わせが増えるので、予想経費の中で使用していきましょう。

 

実際の取引例

 

実際のお取引の例を紹介していきます。

実際の例① 質問欄

 

実際の例②

実際の例③

実際の例④

 

まとめ

 

  • 仕入れ交渉代行で落札手数料なしで出品できる。
  • 代行する商品は需要が多い商品、安く仕入れられる商品を出品する。

今回の内容は少しわかりにくい部分もあるので、わからない部分はLINEかメルマガよりお問い合わせください。

 

ではでは^^