amazonでFBA登録をする方法!FBAを利用して販売を自動化しよう

 

こんにちは、やすです!

 

『amazon FBA』って聞いたことがあるけど、FBAが何かよく知らない人もいるのではないでしょうか?

 

amzonFBAはamazonの販売を代行してくれるサービスで、商品の保管・販売・発送、はたまた商品の返品までamazonが代行して行ってくれるサービスです。

 

このサービスは手数料がかかるけど、amazon販売の負担を大きく減らしてくれ、さらに販売数も増やしやすくなるので、FBAは絶対に使っていきたいサービスです。

 

合わせて読みたい記事

amazon販売でカートを獲得して販売数を増やす方法(準備中)

 

そこで、この記事ではamazon FBAの登録方法を紹介していきます。

 

amazon FBAの登録方法

 

FBAの登録方法はめちゃくちゃ簡単。

以下のURLから登録画面に飛んで、画像の下にある利用規約にチェック。『利用を開始する』をクリックして完了です。

FBA登録ページ

 

FBAを利用しないで販売しちゃだめ?

 

たまに「アマゾンのFBAを使わないで販売しちゃダメですか?」という質問を受けることがあります。

結論から言うと、利用しないで販売することも可能。だけど、売上を大きくしていきたいのであればFBAは必須です。

 

冒頭にも書きましたがFBAを利用することで、

  • 販売・出荷・返送をamazonが全ておこなってくれる
  • カートを獲得しやすくなり、商品をたくさん販売しやすい

といったメリットがあります。

FBAを使わないと、商品リサーチに時間が使えない

 

中国amazon販売は、薄利多売が基本です。

1種類で500~1000円の利益が取れる商品を月に10~30個売っていくイメージです。(利益2000・3000円と取れる商品もありますが!!!)

 

そのため自ずと扱う商品数は、かなり多くなってきます。

月10万円を目指すことを考えると、1つ1000円の利益が出るとしても月に100個の商品を販売していかなくてはいけません。

 

 

さらに!

 

 

売上を上げを伸ばすことを考えると、商品数も自ずと増えてくるので、売上をあげればあげるほど、発送の手間もどんどん増えてきます。

 

100個以上の商品を自宅に置いて、毎日梱包して、コンビニや郵便局にいって発送して・・・

 

一度やってみると分かりますがこの発送作業はめちゃくちゃ大変で、すっごい時間をくうんです。

 

 

それに中国品は一定の数の不良品が混在することも事実。

商品の返品・顧客対応・返金を自分でおこなうのも、発送と同様にかなり時間がかかり、数が増えれば増えるほどその手間も増えてきます。

 

合わせて読みたい記事

中国輸入で不良品率をぐっと抑える方法!レビューが肝心です

 

で、こういった手間が増えてくると何が問題かというと、商品リサーチの時間が減っていってしまうんです!!!

 

 

他の記事でも書いてますが、物販で一番大事なのは間違いなく商品リサーチです。

ここに如何に時間をかけられるか、たくさんの商品が見れるかが売上を立てていく過程では非常に重要です。

 

がしかし、FBAを使わないで発送や返品の手間が増えてしまうのであれば、売上を伸ばすのはどこかで限界がきてしまいます。

 

 

FBAを利用した方がカートを獲得して、多く販売しやすい

 

FBAを使う利点はもう一つあって、それがカートを獲得しやすいということ。

 

合わせて読みたい記事

amazon販売でカートを獲得して販売数を増やす方法(準備中)

 

FBAを利用しているとカートを獲得しやすくなり、商品ページ上で購入者が買いやすい位置に商品を並べることができます。

 

amazon販売では、カートを獲得しなければ需要があっても商品はほとんど売れません!!!

 

 

FBAに登録しないと手間も増えるし、カートを獲得できないで販売数も伸びない。

 

もう登録しない理由はないってくらい、FBAに登録するのはメリットしかないし、むしろ登録しなきゃ売れないってほどFBAは絶対的なものです。

 

だから結論、FBAには絶対に登録してください!!!!

 

(FBAを利用しない方が、良い方法が見つかったらその時にまた記事に書いて行きます。)

 

まとめ

 

まとめ
  • FBAの登録はめちゃくちゃ簡単の1ステップ。
  • FBAはメリットしかなく、むしろ登録しないと売れないので絶対登録してね!

 

 

ではでは^^