こんにちは、ヤスです!!!

 

 

今日はヤフオクを使ったカテゴリーリサーチの方法について紹介したいと思います。

 

以前の記事で、ヤフオクを使用したキーワードリサーチを紹介しましたが、

今回はカテゴリーから輸入品を検索して行きます!

 

ヤフオクを使うことで、

今売られている、需要のある商品がわかる」「商品説明に含まれているキーワードを検索できる

などといったメリットがあります。

 

輸入ビジネスはこのリサーチでいかに儲かる輸入品が見つかるかが鍵です!!!

ここをしっかりと極めれば自ずと利益10万円の壁を破ることができます!

一緒に頑張って行きましょう!

 

 

輸入品の検索方法

まず、ヤフオクのトップページを開き、画面左の『カテゴリーから探す』より、

輸入品が多い』カテゴリーの種類を選んで行きます!

 

 

輸入品が多いカテゴリとしては以下のようなものが挙げられます。

 

①『スポーツ用品』『アウトドア用品』『おもちゃ』『電化製品』

これらのカテゴリーは輸入品が多く、eBayにも同じような商品が多いため

検索しやすく、儲かる商品が多いです!

 

②『人気洋楽・洋画のグッズ』『海外ブランド商品』

これらのカテゴリーの商品は、日本国内に売っていないものが多いために

ヤフオクに多く出品されています!

特に、映画のグッズなどは「人気になった直後」にとても需要が高くなる傾向が

あるので、その時期にオススメです。

 

また、これらとは逆に需要の少ない商品は選ばないようにしましょう!

例えば、『タレントグッズ』『金券』『不動産』『ペット・生き物』などは

輸入品の数が少なく、非常に効率が悪いため選ぶのはやめましょう!

 

 

今回は、『おもちゃ・ゲーム』からさらに『プラモデル』を検索して探して行きます。

すると、以下のような画面が表示されます。

 

そしてここで一度、このカテゴリーで条件を指定して商品を絞り込んで行きます。

『+条件指定』をクリックします。

 

 

そして以下の設定を行いましょう!

 

  • キーワード

すべてを含むに「輸入」と入力し、「タイトルと商品説明」を検索します。

  • 出品者

「個人」にチェック

  • 商品状態

「新品」にチェック

 

 

これらの条件で検索することで多くの輸入品が検索に引っかかります!!!

(理由は、ヤフオクからキーワード検索から輸入品を探す方法を参照してください!)

 

検索すると約3000件の商品が検索されました。

 

ここからは、

さらに商品のカテゴリー絞っていく」 or 「3000件の商品を見ていく

の2つがあります。

 

どちらでも構わないのですが、3000件はまだ数が多いので、

さらにカテゴリーを絞って行きたいと思います。

 

画面左のカテゴリーから『キャラクター』を選んで行きます。

すると、約600件が検索に引っかかって来ました。

 

 

600件であれば、ちょっと多いと感じるかもしれませんが『全て見る』気持ちで

頑張って見て行きましょう!!!ここは気合が必要です!!!笑

 

また、商品を見ていく前に画面右上の『入札』をクリックして、入札が多い順に表示するようにしましょう。

入札が多い商品は需要が高い商品が多いので、儲かる商品が多いです!

 

 

今回は【SALE お得 40cm Revell インペリアルスターデストロイヤー スターウォーズ 新品】を見て行きます!

 

商品ページに飛んで、商品説明から輸入品であることをチェックしましょう。

 

この商品が輸入品であることがわかりました(^^)

 

 

 

需要・供給のチェック

 

この商品を別のウインドで検索して需要供給をチェックして行きます。

 

オークファンの販売個数から需要・供給をチェックする方法

 

キーワードを絞って、今回は【レベル スターデストロイヤー スターウォーズ】で検索します。

オークファンでもれなく商品を検索する方法

 

すると7件ヒットし、そのうち5件が同じ商品でした!

過去30日間に5個の商品が売れていることがわかります。

 

次に『開催中のオークション』を検索し、現在販売されている商品の数をチェックして行きます!

すると、10件ヒットしそのうち5件が同じ商品でした。

 

 

つまり

需要4件、供給5件

この商品は供給が上回りっているため、ここに自分の商品を売っていっても売れないかもしれません!

 

しかし、この商品に関しては現在出品されている商品の価格が

9000,7480,6990,5500,4800円とかなりばらつきがあります。

 

過去に売れている価格を見ると全て5000円以下です。

 

 

この商品5000円以下で売っている商品は1つしかないので、

自分が5000円以下で商品を売るとなると実際の需要・供給は、

需要5件、供給1件

ということになります。

 

そのため、この商品は5000円で売るならば需要のある商品ということがわかります。

あとは、この商品をeBayで検索し利益が出ればこの商品は儲かる商品ということになります!!!

英語が苦手でもeBayから簡単に商品を検索する方法

 

 

 

 

少し難しいと思うのですが、一番大事なところになるので丁寧に学習して行きましょう!!!

もしわからないことがあれば、お気軽にメッセージください(^^)

 

それでは、ヤフオクを使ったカテゴリーリサーチの方法について終わりたいと思います。

 

もし内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。