商品リサーチは輸入ビジネスを成功させる上で一番重要なプロセスです。

そのためこのプロセスで輸入品をより多く見つけることができれば、それに比例してビジネスの利益も間違いなく増えてきます!!!

 

しかし、なかなか商品が見つからなかったり、仕入れた商品が売れなかったりすると、モチベーションが下がってしまって、作業がはかどらなかったり、作業時間が減ってしまって、さらに商品が見つからなくなったりと、負のスパイラルに入ってしまい、

最終的に「途中でビジネスを辞めてしまう」なんて方も少なくないです・・・

 

なので今回は、なかなかリサーチが上手くいかない人のために、リサーチが成功するための考え方を紹介していきたいと思います。

 

 

数字のみを正確に捉える

 

よく商品リサーチでやってしましがちなのが、自分の主観で商品を判断して仕入れてしまうことです。

 

「この商品はかっこいいから売れるだろう・・・」

「日本でまだ売ってないから売れるだろう・・・」

「前に売れていたから売れるだろう・・・」

 

もしかしたら心当たりがある方もいらっしゃるかもしれませんが、これらの考え方ははっきり言って、ビジネス初心者にとってはめちゃくちゃ危険です!!!

 

確かにこういった判断で輸入した商品というのは、場合によっては売れることもあります。しかし、なんのデータにも基づいていない商品は、具体的な数字の根拠がないので売れない可能性の方が圧倒的に高いです!!!

 

なので、仕入れをするためには必ずその商品のデータ・数字から商品を判断するようにしましょう!!!

 

具体的な商品のリサーチの数字は、儲かる輸入品を見つける方法で紹介しています!

 

見つかった商品の価値 = 儲かる金額×10倍

 

儲かる輸入品を見つけたら、その商品を売ってその利益を手にすることができます。値段は商品によるかもしれませんが、3000~10,000円の利益だとしましょう。

 

しかし、その時点では手元に残るお金はその利益だけかもしれませんが、実際の価値としては、商品を見つけられたらその商品で稼げる金額の10倍程度の価値があると言っても過言ではありません。

 

何故ならば、輸入ビジネスでは商品を見つけて、探すスキルが身につけば、時間対効果が圧倒的に良くなっていくからです!!!

 

輸入ビジネスで必要な能力というのは主に、

  • 数字を正確に読み取る力
  • 読み取った数字を元に儲かるかどうか判断する力
  • 商品の目利き力

これらの力が必要になってきます。

 

この力が磨かれれば輸入ビジネスは自ずと成功してきますが、これらの力は作業時間と見つけた儲かる商品の量に比例します!

なので、作業をし続けて儲かる商品が見つかれば見つかるほどあなたの、輸入ビジネスのスキルは向上していきます。

そして1つ見つけるのにかかった時間よりも、その次を見つけるのにかかった時間の方が少なくどんどんと時間対効果が上がっていきます!

 

時間を常に意識する

 

作業する時間を常に意識して作業することはリサーチを成功させる上で最も重要です!

 

先ほども紹介して通り商品を見つける能力というのは作業時間に必ず比例してきますが、ただなんとなく作業しているだけでは実はあまり集中して作業していなかったり、作業中につい気が取られて携帯を触っていたりネットサーフィンをしてしまったり、ということもあるかもしれません・・・

 

そこで、

  • 作業の時間を決めて区切る
  • 毎日の作業時間を記録しておく

といったことをしておくと、毎回の作業で時間を意識でき、さらに数週間・数ヶ月単位での成果を実感しやすくなります!!!

 

 

「最初の10個」を見つけるのは必ずある程度の時間がかかる

 

初めて輸入ビジネスを始めた時というのは、商品を探す力がないのでおそらく全く見つからないと思います。

ただこれは、輸入ビジネスをやっている人に必ず当てはまります!!!この過程を避けていては、絶対に輸入ビジネスを成功させることはできません

 

この期間というのは人によって異なります。1ヶ月の人もいれば3ヶ月商品がなかなか見つからないといった人もいます。しかし、大体儲かる商品を10個見つけことができれば、このビジネスに必要なスキルを獲得できているといっても過言ではありません。

 

なのでこのビジネスを始めた時は、まずはじめに10個商品を見つけることを目標にしていきましょう!!!

 

自分だけで商品を判断しない

 

このビジネスで成功するためには、儲かる商品を見つけていく目利き能力をつけていかなければいけません。

 

なので、この力をつけるまでは初めのうちは自分の力だけで儲かるかどうか判断せずに、成功している人に商品を判断してもらいましょう!!!商品を一緒に判断していくことで、その成功者の目利き能力があなたに身についてきます!

 

 

以上で、商品リサーチを成功させるための5つの考え方について終わりたいと思います。

 

5つ目でも書きましたが、商品を判断してもらう相手がいなければ

1人5つまで商品の添削を行います!

 

お気軽にお問い合わせください(^^)

 

その他で内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。