オークファンでは商品の過去の売れ行きから商品の需要を読み取っていくサイトですが、輸入ビジネスをするにおいて最も使用するサイトになります。

オークファンから需要を読み取る方法はこちら

 

そこでオークファンをしっかり使うことができれば、商品の仕入れで在庫になるリスク・価格の暴落するリスクなどを回避することができます。

そして何より自信を持って仕入れをすることができるようになるのでビジネスをより効率よく進めていくことができるようになります。

 

ここでオークファンの使い方をしっかりと身につけて、ビジネスを効率よく進めていきましょう!!

 

オークファンの登録

 

オークファンは会員制のサイトなので初めに会員登録をする必要があります。

以下のリンクから会員登録の方法について参照できるので登録していない方は、すぐに登録するようにしましょう。

オークファンの登録方法はこちら

 

商品検索の方法

 

まずオークファンのトップページを開きます。

 

画面中央のキーワード入力欄に、自分が調べたいキーワードを入力することでその商品を検索することができます。

 

しかし、ただキーワードを入力しただけでは様々な商品がざっくばらんに表示されてしますので、『条件指定』を取り入れていくことをオススメします!

 

条件指定はまず、『+詳細な検索はこちら』をクリックします。

 

すると、画面左側に「キーワード/出品者ID」という欄があります。

そこのすぐ下の『全てのサイト』を『ヤフオク』に変えます。

 

すると以下のような条件で商品を絞り込むことができます。

 

 

今後のオークファンの利用したリサーチの方法でも紹介していきますが、輸入ビジネスを進めていく上で、オススメの絞り込みの条件は、

 

  • キーワード:検索したいキーワード
  • 商品状態:『新品』を選択
  • 出品者の種別:『一般』を選択
  • 落札時期:『最近30日』

 

このように設定することをオススメします!!!詳しい理由は、オークファンを用いた輸入品のリサーチ方法で紹介しています。

 

商品検索ページの見方

 

以下に検索結果を示します。今回は「スターウォーズ R2D2」というワードで検索していきます。

 

 

①から順に説明していきます。

 

①ページ内平均価格

 

検索された商品の平均価格となります。

 

この価格は、探している商品と全く関係ない商品の価格も含んでいることが多いので参考にしないようにしましょう!!!

 

②絞り込み検索

 

先ほど絞り込みをして検索する方法を紹介しましたが、まだ絞り込みたい場合は今の検索条件に加えてこちらから、さらに絞り込んでいくことができます。

 

③検索期間の絞り込み

 

検索期間の設定ができます。プレミアム会員であれば過去10年間の相場が確認できます。

 

しかし、紹介する輸入ビジネスでは『過去30日』の情報から商品を読み取っていくのでそこまで昔の情報は見ませんので、見たとしてもプラスアルファでも6ヶ月分までしか見ないので、基本的には『30日以内』に設定しましょう!!!

 

④相場の切り替え

ここで、『オークションの落札相場』『開催中のオークション』の切り替えができます。

 

『オークションの落札相場』からは売れ筋から需要を読み取り

『開催中のオークション』からは現在販売されている数から需要を読み取ることができます!

 

⑤検索結果数

今回検索した条件でヒットした商品の数を示しています。

 

⑥落札価格・入札数・終了日時

商品ごとの『落札価格』『入札数』『終了日時』を見ることができます。

 

それぞれをクリックすることで、「落札価格が高い・低い順」などのように並べかえることができます。

 

所望の商品を検索する際にとても有効なので、覚えておきましょう!!!

 

商品ページの見方

検索ページから商品をクリックすると、それぞれの商品ページに飛ぶことができます。

 

以下に商品ページを示します。先ほどの検索画面の「スターウォーズ R2D2 フード付き バスタオル」を見ていきます。

 

①商品タイトル

商品のタイトルになります。

 

その右の『→この商品の詳細を見る』をクリックすると、ヤフオクの商品ページを見ることができます。

 

②入札件数

この商品に入札された件数を示しています。

『入札履歴』をクリックすることでこの商品に入札された、「入札額」「入札時間」などを参照することができます。

またこの入札履歴からも商品の需要を知ることができます。

「オークファンの入札履歴から見る商品の需要と供給」←こちらを参照ください!

 

③落札情報

開始と落札価格・商品状態・開始と終了日時などを見ることができます。

 

④出品者情報

こちらをクリックすると、「出品者のID」と「評価」を見ることができます!!!

 

⑤商品説明

ここをクリックすると、商品説明を全て見ることが可能です!

 

 

以上でオークファンの使い方について終わります。

 

 

オークファンは輸入ビジネスで最も使用するサイトです。

商品の仕入れの基準となる、「予想販売価格」や「商品の需要・供給」といった情報は全てこのオークファンから読み取ることができます!!!

 

長々と説明してきましたが、「習うより慣れろ!」ということで、早速商品リサーチや需要・供給を読み取るなど具体的な操作で覚えていきましょう!!!

 

オークファンから輸入品を見つける方法

オークファンから商品の需要・供給を読み取る方法

 

それでは、オークファンの使い方について終わりたいと思います。

 

もし内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。