コンサル生のMisakiさんが欧米輸入開始から4ヶ月目で月収46万円を達成して独立しました。

どうも、やすです。

先日、欧米輸入のコンサルティングをさせていただいたMisakiさんが開始から4ヶ月という短い期間で月収46万円を達成し、見事独立をはたしました!!!

ヤフーやpaypalのアカウント作りからスタートした輸入ビジネスですが、この短い時間でここまでの収益、そして独立本当におめでとうございます。

今回はそんなMisakiさんからの喜びの声とインタビューをさせていただいた内容を紹介させていただきます。

Yasuのコンサルを受けようと思ったのはなぜ?

 

私は昔から海外に行くことが大好きでした。

その感情が会社員として2年間一生懸命働くうちにより強い想いとなり、ついに会社員3年目に「お金と時間に困らず縛られない生活」を目指すことを決意しました。

「でもどうやって?」そう悩んでいた時に物販に出会いました。しかし自分一人でやっても全くうまく行かず数週間で挫折。でも理想の生活を諦めきれず、コンサルを受けてみようと決心しました。

Yasuのコンサルを受けた感想は?

 

成長スピードが圧倒的に早いと感じました。

ひとりでやるとちょっとしたことが分からず足を止めてしまったり、テキストにないイレギュラーが発生するだけで先に進めなくなってしまいます。そんな時、気軽にチャットやSkypeなどで相談し、解消できたことは、ここまでスピード良く登ることができた大きな要因です。

またテクニカルな部分だけでなく精神的にもかなり支えられたと思っています。というのも、物販は最初の踏み出しが怖かったり、個人のお客さんを相手にするので、嫌がらせやクレームを受けることも少なくありません。

そんな時、冷静に的確なアドバイスをくれるので、ここまで切り抜けてこれたと思っています。

会社員の副業ですが、大変だったこと、辛かったこと。

 

毎日夜中まで働くのが当たり前のベンチャー企業で働いていました。そのため時間の確保にはいつも苦労していました。

また転売って世間的なイメージがなぜかあまり良くないので、会社には私のやっていることに否定的な人も多かったです。なのでお世話になったひとたちに心から認めて応援してもらえないっていうのは、少し寂しく、悲しかったですね。

どう乗り越えて成果を出した?

 

間違いなく一番大切なのは、物販をやることの自分なりの意味を言語にして、強く認識することだと思います。

つまり輸入ビジネスを通して自分の人生をどうしていきたいのか?のビジョンをなるべく明確に強く持つことです。

なぜやるのか、何のためにやるのか。ここがブレると、どうして私はこんなに大変な思いをしてまで物販をやっているんだ?となり身が入らなくなります。

独立することへの感想は?

 

自由と責任はセットだなと実感しています。

時間的自由は手に入れました。自分の目標額までまだまだ到達してないですがお金の自由ももっと手に入ると思っています。

また周りに気を使うこともなく好きなように生活ができている一方、現在の物販ビジネスが不調になるとまだまだ夜も眠れなくなるほど心配になります。

短期間で成果を出せたポイントは?

 

ポイントは2つあります。

短期間で成果が出るような計画を組みやり切ること。またすぐに相談し解消できる環境はマストだったと思います。

私は週次目標、月次目標をおいて、 日々PDCAを高速で回していました。

輸入ビジネスの魅力って?

 

輸入ビジネスというより、ビジネス全体の話になりますが、やった分だけ自分に返ってくるところです。

個人で物販をやり始めたことにより、無理に会社に就職しなくてもやり方は無限にあると感じています。

また英語を使って働けることや、海外に行くことを仕事にも出来るので、私にとっては夢があり嬉しいポイントでした。

 

これからビジネスを始めたいと思っている人に向けて一言

 

この物販ビジネスが自分の夢に直結しそうなら、絶対やるべきだと思います。もし直結しないけれど金銭的な土台づくりのためというのであれば、やってみれば良いと思います。

初めは物販に対して怪しさや不安を覚えて当然だと思うので、5万〜10万くらいの無理ない金額から始めて徐々に自信をつけていけば良いのではと思います。

これから目指したい目標は?

 

直近1年で年収1000万を目指します。そのお金を使ってまずは両親の夢のためにハワイとクロアチアへのチケットを買います。

またビジネスにおいては転売や売れ筋を真似たOEMばかりではなく、“自分のコンセプトを持ったブランド”を立ち上げたいと思ってます。

yasuからMisakiさんに向けて一言

 

Misakiさん、この度は月利46万円達成、また会社からの独立本当におめでとうございます!開始4ヶ月で個人のレベルでこれだけ収益を立てることができたのは本当にすごいことだと思います。

Misakiさんはインタビューにもあったように「一人でやっても全くうまく行かず数週間で挫折。」の挫折の前に連絡を取らせいただいていました。が、ぱたっと連絡がなったことがあったので「ああ、また挫折しないでほしいな・・・」と勝手に願っておりました。笑

 

今となってはその頃が本当に嘘のよう。

 

ベンチャー企業で作業時間の確保にも苦労していましたが、ここまで早く成果を出すことができたのは一重にMisakiさんの継続力・行動力によるものだなと感じました。毎日のように少しづつ少しづつ商品の添削を積み重ねていき、1ヶ月、2ヶ月後には気づけば突き抜けていた・・・という印象です。本業が忙しい中で毎日コツコツとすごいな・・・と思っていましたが、”継続は力なり”を見事に体現していて本当に素晴らしいです。

 

またMisakiさんも僕と同じく「海外を旅しながら働く」ということに強く夢を描いていて、その夢に近づくお手伝いができて今回本当に嬉しく感じています。

今回これだけの収益を上げることができ独立しましたが、まだまだビジネスを初めて4ヶ月という短い期間。

調子が悪い日や週末は不安になることもあると思います。が、最終的にはいい時、悪い時に一喜一憂せず、最低のレベルをあげることを意識して取り組んでいただきたいなと、思っています。

 

例えば、サッカー選手の本田圭佑。どんなに調子が悪くても、高校生や新米Jリーガーよりもいいプレーをすると思います。つまり、そもそものベースが高いので、調子が悪くてもすごい。物販もそのように、最低ラインがあがってくれば『調子が悪くてもすごい!』『悪くても目標に達している。』くらいにベースを目指して取り組んで今後も取り組んでいただければと思います。

 

 

この行動力は「物販のさきに描いた夢を強く意識した結果」だとインタビューでも言っていましたが、物販で成功したあとの未来をしっかりと見据えて行動し続けたMisakiさんの姿勢はぼくも本当に見習うところが多いです。

この行動力があれば目標の年収1000万円も来年には達成するビジョンが僕にももうみえているので、引き続き目標に向かって歩んでいきましょう!

最後に

 

もしこの記事を読んでいるあなたがMisakiさんのように「将来旅しながら働きたい」であったり、「Misakiさんのように独立したい」と考えているのであれば、以下の輸入ビジネスの教科書「Journey Maps」を登録して手にいれてください。

あなたの輸入ビジネスを加速させたり、立ち上げをサポートする考え方やエッセンスをギュッと詰め込みました。

あなたのビジネスの助けになればとても幸いです^^