輸入ビジネスで成功する上で重要な意思決定

 

 

こんにちは、やすです!!!

 

今日はビジネスを成功する上で大切な意思決定の重要性について紹介していきたいと思います。

 

 

意思決定とは?

 

意思決定という言葉を初めて聞かれた方もいらっしゃるかと思いますが、意思決定とは『自分がこれからどのような行動をして行くのか決める力』になります。『即決能力』と言い換えても間違いではありません。

 

例えばあなたが、大学受験をしたり就職活動をすることを考えてみてください。そんな時2つの学校や会社に受かって内定をもらったとします。そんな時あなたはどちらの会社を選びますか?

 

このような場合に必要になってくるのが意思決定の早さになります。意思決定の早さは、『どちらか良い選択を素早く選ぶ能力』ではありません。『とりあえず、どちらか一方に素早く決める能力』になります。なので「どちらが自分にとっていいのだろう・・・?」と本気で悩んでいるあなたも、この意思決定の力を持つことでどちらかを即断することができるようになります。

 

 

なぜ意思決定の早さが重要なのか

人が何か複数のことの中から1つを決めなくてはいけない時、その選択肢のいい所や悪い所、または今後人生でどちらが自分を幸せにしてくれるのだろう?などといったことを考え、比較し選んでいくと思います。

 

しかし、人が何か複数のことの中から迷っている時、やりたいこと・選びたいことは得てして既に決まっているものです。それはその時にどちらがワクワクするのかを自分の気持ちに問いただし、本当に少しでもいいのでワクワクが優っている方が、あなたが本心でやりたいこと思っていることになります。

 

また本当にどちらもやりたい場合は、どちらを選択してもあなたの幸福度は変わりません。なのでどちらを選んでも結局あなたは幸になれます!!!笑

 

しかし、人はそれに類する複数の選択肢が現れた途端に、本当にやりたいことのレベルを下げて、もう一つの選択肢と迷うように心が働くようにできています。なぜかというと、人は何か選択肢を持って迷っている時に“楽しい”という気持ちと、“安心”を感じます。もしどちらかに決断すると、一つのことしか選択肢はなく、それをずっと続けなくてはいけないので、もしその選択がその人にとってつまらないものであったなら、後悔することになります。

 

なので本当はどちらがやりたいかは心の中でははっきりしているのにもかかわらず、どちらがいいか?という決断を、できるだけ先延ばしにしようという心理が働きます。

 

そのように悩んでいると、どちらかに決断した後も、もう一方の選択肢の自分の中での価値が高まっているために「やっぱりあっちにしておけばよかった・・・」とズルズルと引きずられてしまうため、幸福度が下がってしまいます。

 

こんな時に必要になるのが意思決定の早さになります。意思決定が早ければ、『本当にやりたいと思っていること以外の選択肢』に対して、あなたが価値を見出すこともほとんどありませんし、悩んでいる時間というのも無駄になりません。

 

 

何かを選択する時に本当に大切なこと

ただそれでも知らず知らずのうちに、複数の選択肢の価値を高めてしまって、なかなか1つに決めきれない人もいると思います。しかし、何かを選択する時に本当に大切なのは、「将来自分が幸せになる選択肢を選ぶこと」ではなく、「選んだ選択肢を最高のものにしていくこと」になります。

 

実際に、何かを選択する時に「どちらの選択肢が一番いいのか?」なんてことは、未来のことなので確定していませんし、考えてもわかることではありません。それならば、今その段階で「気持ちがよりワクワクするもの」に意思決定してやり抜き、「選んだ選択を全力で最高のものに変えていく」方が、将来幸せになれると思いませんか?

 

 

意思決定を素早くするには、普段の生活から練習していくことが必要です。レストランに行ってメニューを選んだり、旅行先を決定する時など、普段何かを選ぶ時に即決し、選んだものを「これでよかった!!!」と思える経験にする努力をしてみてくださいね(^^)

 

それでは以上でビジネスを成功する上で大切な意思決定の重要性について終わりたいと思います。

 

 

ぜひ将来検討してみてくださいね(^^)

もし内容で疑問やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

 

また以下のLINE@に登録してくだされば、日々様々な気づきや日常・ブログの更新などを発信しているのでぜひ登録してみてくださいね(^^)

 

友だち追加

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。