こんばんは、やすです。

 

毎日更新宣言からはや4日。更新頻度はたったの1記事・・・

 

今日から本格的に開始です。(笑)

 

というのも宣言後から4日間、石垣島に3泊4日の旅に行っていて、「旅しながらでも旅の記事を書けるのかな・・・」と思っていましたが、石垣島の魅力に圧倒されっぱなしでなかなか書けずじまいに。^^;

 

そんな石垣島の様子は、写真と動画を編集中なのでまた明日の記事で書こうと思うのですが、今日は石垣島の旅を通じて感じた、『旅しながら記事を書くことの難しさ』を紹介していこうと思います。(本当に難しいんです・・・)

 

旅をしながら記事を書くことが難しい理由

 

旅をしながらなぜ記事を書くことが難しいのかといいますと、それは「旅の中でインプットする情報が多すぎる」からです。というのは、今回4日間という短い時間の旅だったのですが、その中で鍾乳洞に行ったり、離島に行ったり、釣りをしたり、島を一周回ったり、星を見に行ったり、島のお祭りに参加したりと、かなり盛りだくさんの旅になりました。

 

そんな中でも、確かに記事を書く時間を取ろうと思えばとることができたのですが、いろーんなことをいっぺんに経験し過ぎて、新しい景色や体験の情報が自分の中でいっぱいになってしましい、処理できなくなってしまったんです。

 

昼間は海に出かけてとんでもなく綺麗な景色を見て、夜は島のお祭りで現地の人の熱気や、歌声に感動させられて、美味しいご飯に驚愕する。

 

 

こんな毎日を過ごしていたら、いろんな気持ちが自分の中を取り巻いて何を書けばいいのかわからなくなってしまい、結果的に全く記事が書けませんでした。そして何より写真や動画の数が多過ぎてどの情報をアウトプットしよう・・・ってなりました。

 

記事を書きたいことはたくさんあるのに、記事が書けない。こんなにも記事を書けなくてイライラしたのは初めの経験でした。

 

 

どうすれば情報を発信しながら旅ができるのか。

 

ただ今後、旅をしながら生きていきたい僕にとっては、旅しながら情報を発信していけるのか。

 

今回の旅で感じた解決策としてはズバリ「旅先に定住するつもりで旅する」ということです。

4日という短い時間では、今回の旅先である石垣島の全ては到底見きれないし、きっと他の滞在地でも見きることはできないでしょう。そして短い時間にたくさんのことを見ようとすれば見ようとするほど、自分の中でインプットしていく情報を処理できなくなります。

 

ということでそれを防ぐためには、旅先に滞在する時間をもう少し長くして、週3日は記事を書いたり、輸入ビジネスを進めて、週4日の間に旅先でいろんな体験や経験をする。これくらいの比率で行動することがきっと旅をしながら仕事をして行くために必要なことなんだと思います。

 

 

ビジネスでもインプットの多すぎにはご注意を

 

そしてこれは“旅”でもそうですが、輸入ビジネスをしていくためにもインプットのしすぎには要注意です!

どういうことかと言いますと、ビジネスをする際によく色んな本だったり、色んな人のメルマガに登録し過ぎたりして、インプットをするだけで満足してしまいアウトプット(実際に行動して取り組む)することができない人が数多くいます。

 

旅においても、インプットするだけしてもそれをアウトプットしないとそこで得た経験や気づきは、なかなか自分のものにならないと思っています。

 

よく【インプット:アウトプット=3:7】ということが言われていますが、旅もビジネスもインプットはそこそこに、1経験したらその2倍以上はアウトプットするように心がけていくことで初めて、インプットした情報がしっかりと自分のものになっていきます。

 

 

インプットのしすぎには、くれぐれも注意してアウトプット多めで、旅もビジネスも取り組んでいきましょう!!!

(これから気をつけていきます。笑)

 

 

 

それでは今回はこの辺で終わりたいと思います。

次は石垣島の素晴らしさについて書いていきます!

 

明日の記事も楽しみにしておいてくださいね^^

 

 

p.s.

 

また最後に、めっきり更新が減ったことで不調ではありますが、ぜひブログランキングで応援お願いします!
1日1クリックで1票入るようになっています。^^ よろしくお願いいたします。