こんにちは、やすです!!!

 

 

今日は輸入ビジネスに最適なインターネット環境について紹介していきます!

 

輸入ビジネスでは、主にウェブサイトを使用してビジネスを進めていくので、パソコンをインターネットにつなげる必要があります。しかし、インターネット回線と言っても様々な種類があります!!!

 

 

ではどのようなインターネット環境が良いのでしょうか?

 

 

ズバリ言ってしまうと、できるだけ速い方が好ましいです!!!

ノマドワーカーにオススメのパソコン」でも紹介しましたが、インターネット環境もパソコンと同様に速いければ速いほど、作業効率を上げることができるので、それだけ多くの儲かる商品を身つけやすいです!

 

特に儲かる商品のリサーチでは、様々な大量の商品ページを「見て→消す」ということを繰り返し、さらに商品ページには多くの画像が含まれています。

商品の画像がたくさんあると文字だけのぺージに比べて、”重い”ものをダウンロードしなくてはいけないので、どうしても次のページを表示するのが遅くなります。

 

 

なのでできるだけ、インターネット回線もパソコンと同様にできるだけ”速い”ものにすることによって、作業効率を上げていきたいところです!

 

 

インターネット環境の種類

 

インターネット環境としては、主に「光回線」と「モバイル回線」があります。

 

光回線

光回線は、ガラスなどの回線の中を”光”を通して通信する方法です。

 

メリット

  • インターネット回線の中で最速
  • 最も安定して通信できる
  • 通信距離による速度の変化がない

 

デメリット

  • 少し割高(4000~5000円程度)

 

モバイル回線

携帯電話のように電波を受け取ることで、通信する方法です。

ルーターを持ち運んで通信する方法がこれに当たります

 

メリット

  • 場所を選ばす作業することができる
  • ルーターがあればいいので、工事もなくすぐに使える

 

デメリット

  • 電波の悪い場所が存在する
  • ルーターの充電が必要

 

 

最適なインターネット環境

 

ここまで紹介していた内容を見ると、

『光回線』が通信スピードが最も早く”作業”を効率よく行うことができます!」

 

しかし、これが利益を上げるために一番効率が良いかというとそうではありません!!!

 

何故ならば人によっては、家だとダラダラしてしまって集中して作業を行うことができない人や、家にいる時間が短く、家でなかなか作業をすることができない人がいるからです!

詳しくは、ビジネスを効率よく行うビジネス環境を参照

 

そういった人たちがいくらご自宅に通信速度が速い光回線を引いても、ビジネスの進み具合は遅いです!

 

何を隠そう、僕自身も家にいるときは全く持って集中することができないので作業するときは、どんなに早朝だろうと、どんなによるが遅かろうと必ず外で作業をしています!!!

 

 

なのでそういった人たちは、速度が速い光回線よりも、

スキマ時間だったり場所を選ばず作業ができる『モバイル回線』をオススメします!

 

 

ちなみにこれだけいっといてなんなのですが、僕はいつも家の近くにある深夜1時までやってるスタバのwifiを利用して作業を行っています!速度は少し遅いのでオススメはしませんが、環境出来に僕はスタバが一番集中してできることもあり、必ずここで作業します!

 

 

まとめ

輸入ビジネスにオススメなインターネット回線は光回線』。

しかし、自分自信の環境によってモバイル回線スタバも可!!

 

自分自身が環境もひっくるめて一番効率よく作業できるインターネット環境を選んでいきましょう!

 

 

 

それでは、輸入ビジネスに最適なインターネット環境について終わりたいと思います。

 

もし内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。