eBayで商品を購入した後に商品が届いたら、すぐに出品して売りさばきたい気持ちが先行してしまいがちですが、ここで届いたもの全てをそのまま出品してしまうと、思わぬ確認ミスによりトラブルを招く可能性があります!!!

 

また、出品ページを作る時や落札された後もここで準備をしておくことで、作業がスムーズに行うことができ、作業全体として効率がいいです。

 

そこで商品到着から出品までの流れは主に以下のようにすることをオススメします!!!

 

検品

サイズ・重さの確認

写真撮影

梱包

出品

 

検品

検品時に見るべき点としては主に以下の3つです。

 

傷・損傷

日本国内でものを買う場合、商品自体に欠陥も少なくほとんどのものは丁寧に梱包されていて届けられるため、商品の傷などもほぼないと思います。

 

しかし、海外からものを輸入する場合日本国内と同じように行くわけではありません。輸入を経験されたことがある方ならわかるかもしれませんが、輸送中に箱の傷や商品に欠陥があることも日本国内よりもかなり多いです!!!

 

ただ、そのような商品を全て返品していてはキリがありませんし、かなりの手間になるのでよほど酷くない場合は、割り切って諦めるようにしましょう。

その代わり、商品説明に「箱に傷や擦れがある場合があります。」などしっかりと明記しておくことが必要です。

 

また箱が潰れている・本体が破損している等の大きな被害の場合は、すぐに取引の元となるセラーに以下のような連絡しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Hi,

Thank you for the last transaction.
The products arrived safely.

However, I found major defects in the product.

Indeed it is troublesome, but I want you to process refund or return.

Thank you very much!!!

名前

 

こんにちは。

この度はお取引ありがとうございました。

先日、無事商品が届きました。

 

しかし、商品に欠陥が見つかりました。

 

お手数おかけしますが、返品・返金をお願いできますか?

 

よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ほとんどのセラーはこれで、対応をしてくれます。しかし、ごくまれに全く音沙汰がなくなってしまうセラーも存在しますので、そんな時はPaypalに相談をしましょう!

 

Paypalでは商品の欠陥や商品が届かないなどと行ったトラブルに対して対応してくれ、返金まで保証してくれます。

しかし、およそ月に3回以上使うとクレーマーとして登録され、Paypalの使用に制限がかかってしまうので多用は禁物です。

 

内容物の有無

eBayで提示されていた付属品などが全て入っていることを確認しましょう。もし入っていなければ、傷・破損で書いた通り、「セラーに連絡→Paypalに連絡」の順で対応しましょう!

 

サイズと重さの確認

商品のサイズと重さの確認をしましょう。これをしておくことで、出品ページを作成時に発送方法で迷うことなく出品することができます。

サイズ・重量別の発送方法は、サイズ・重量別!送料を最安価格で発送する方法を参考にして決定しましょう!

 

写真撮影

出品ページ作成の際に必要になってきます。

ここであらかじめ撮影しておくことで、出品時にスムーズに作業ができる状態にしましょう!!

 

写真の撮り方は、商品を高額で売るための商品写真の特徴と撮り方①商品を高額で売るための商品写真の特徴と撮り方②

を参考にしてください!!!

 

梱包準備

「えっ、この段階で梱包?早くない?」

 

いいえ、早くありません!商品が落札された後、商品の発送までのスピードはいい評価を集めるためにとても重要ですが、落札後は取引連絡など様々なことが重なるため、意外と余裕がありません。

 

そこで、梱包に必要な段ボールやテープ類をあらかじめ準備しておきましょう。この準備をしておくだけで、発送までの時間がかなり短縮されます!

 

まとめ

商品到着時にすべきことは以下の4つ!!!

  • 検品
  • サイズ・重さの確認
  • 写真撮影
  • 梱包準備

 

あらかじめこれらの作業を行なっておき、トラブルを防ぐとともに作業全体の効率を上げられようになりましょう!!!

 

また僕がオススメしている輸入ビジネスでは、オープンロジという倉庫を使用することで、これらの手間を一気になくすことができます!!!なので、ぜひオープンロジを使った外注化戦略も参考にしてみてくださいね^^

 

オープンロジを用いた外注化戦略

 

それでは、ヤフオクで落札された後に必ず行うべきことについて終わりたいと思います。

 

もし内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。