【新企画・10/23~28】ebay・中国・タイ輸入の月額制オンラインサロンを開始します!Line@・メルマガで情報ゲット。

ebayのオークション商品を自動入札で購入!Gixenの使い方

 

 

こんにちは、ノマドワーカーのやすです!!!

この記事では、ebayのオークション形式の商品を自動で入札・購入する方法を紹介していきます!

 

eBayでは日本のヤフオクと同じように、2つの出品形式があります。

1つ目が『即決形式の出品』でセラーが提示した値段で購入する方法。

2つ目が『オークション形式の出品』で競りにだす方法です。

 

オークション形式の商品は思わぬ安さで購入できることがありとっても魅力的です。しかしオークションの終了間際にはパソコンの前に張り付いて、ライバルと価格合戦をしなくてはいけません。

 

eBayでのオークションは海外で行われているため、終了時間が日本時間の深夜の時間だったり、仕事中の真昼間だったりしますオークション形式の商品を購入するのは大変なんです・・・

 

この記事ではそんなオークション形式の商品を、自動で入札・購入することができる方法を紹介していきます!

この方法をマスターすれば、仕入れを安くする抑えることができて売上UPすること間違いなしです!!!

 

オークション形式の商品ページの見方

 

自動で入札をする方法を紹介していく前に、オークション形式の商品ページの見方を2つだけ紹介。(基本的な見方は上のebayの使い方の記事を参照。)

 

 

Time left(残り時間)』はオークションの残り時間です。この場合は【2d 00h】とあるので、残り【2日・0時間】という意味になります。

 

さらにその下の欄。左側が『Current bit(現在の入札金額)』になっていて、現在50ドルまで値段が競上がっています。その右に『37bit』とあるのは37件の入札があったことを意味しています。

 

本来であれば、こちらの空欄に希望の価格を入力して、『Place bit(入札する)』をクリックで入札します。が、その方法ではオークション終了間際にパソコンの前でギラギラと価格と向き合わなくてはいけません・・・

 

オークション商品を自動で入札する方法

 

さて、今回の本題。

ebayで入札・購入を自動で行ってくれる無料ツールがあるんです!!!!

その名もGixen!

 

Gixenでは、自分が考えている最大の購入金額を入力しておくことで、その範囲で自動でオークションで価格を競りってくれます。

 

Gixenの使用例

例えば、現在200ドルのスニーカーを2人で競り合っているとします。

 

商品の現在価格は200ドル。

Aさんは400ドルを購入額として考えていて、Gixenに400ドルで入札します。

Bさんは300ドルで商品が欲しいくてebayかGixenで300ドルで入札します。

 

すると、最終的にはAさんがBさんの希望額300ドル以上の、305ドル程度で商品を落札することになります!

 

 

この305ドルというのは『最小入札単位』をセラーが決めています。「1ドルづつちまちま入札するのはなし!最低5ドルずつしか入札しちゃだめ」というやつです。

なのでこの値はセラー次第。もし最小入札単位の額が10ドルならAさんの購入額は10ドルだし、20ドルであれば320 ドルです。

極端に大きいことはないので、心配なさらず^^

 

実際の使い方もとてもシンプルで、商品番号と価格を入力していくだけ!

Gixenの使い方

 

まずGixenのトップページを開きます。

ebayで使用している『eBay username(eBayのユーザー名)』と『eBay pasword(パスワード)』を入力して、【Log in Now】をクリックして、ログインします。

(2/2018 現在.  Given専用のアカウント作成が必要になりました。)  

 

Sing up(登録)』をクリックします。

 

Select a Gigxen Usename(Gigxenのユーザー名)』『Select a Gixen Password(Gigxenのパスワード)』を設定。『Email(メールアドレス)』を入力したら『Next(次へ)』をクリックします。

 

Link Gixen with your eBay account(Gixenとebayアカウントを同期する)』をクリックします。

 

規約の確認の画面に飛ぶので『Agree(同意)』をクリックして完了です。

 

その後、ホーム画面から先ほど設定したユーザー名・パスワードを入力して、『Log in(ログイン)』をクリックしてください。

 

その後eBay商品番号 (eBay item Number)』と仕入れ希望価格(Your bit)を入力して、『Add(追加)』をクリックしたら設定完了になります。

 

注意

この際入力する仕入れ希望額は日本円ではなく『その商品が適用されている通貨』になります!!!

ここであやまって日本円を入力しないようにしましょう!

 

通貨を変換するツールはこちらがおすすめです。 通貨変換サイト OANDA

実際にGixenを使って入札してみた

 

以下の商品をGixenを使って入札していきます。

 

商品を見つけたらまずはeBayの商品番号落札希望価格を入力していきます。この番号は画面の右下にちーさく記入されています。

 

この商品は現在価格が50ドルなので、今回は51ドルで入札していきます。入力を完了すると以下のような画面表示されます。

  • Time to end(終了までの残り時間)』→「2d,45m」となっていますが、「day(日数), houre(時間), Minutes(分)」の略で「〇〇d, 〇〇h, 〇〇s」という意味になっています。
  • Bid(あなたの入札額)』→あなたが現在入札した額になります。
  • Current (現在の最大落札額)』→現在のあなたを除いた最高入札額になります。
  • Status (オークションの状態)』→現在のオークションの状態となります。「SCHEDULED(予定通り)」に進行中を表しています。

入札した価格を変更する

Edit (変更)をクリックして、商品の入札額の変更が可能です。以下の画面が表示されます。

 

 

Your bit(あなたの入札額)』から入札額を変更。『Modify (修正)』をクリックして変更完了です。

51ドルから53ドルに変更した後はこのように変更されています!

設定したオークションを削除する

『Delete (削除)』をクリックすることで、入札を取り消しすることができます。

Gixenで入札できない商品の対処法

 

ここまでGixenの使い方について書いてきましたが、中にはGixenで入札できない商品もあります。

それは以下の配送先が『May not ship yo Japan(日本に送れない商品)』『Will ship to Japan(日本に送れるだろう商品)』の場合はGixenで自動入札することができません。

 

このような場合は配送先さえ特定できていればいいので、ebayの設定から配送先をアメリカの転送会社MyUSに変えましょう!

配送先を変えてアメリカの配送先への送料が記載されていれば、Gixenを使用することができます。

 

まとめ

まとめ
  • オークション形式の商品は思わぬ安値で商品を購入できる。
  • オークションの商品はGixenを使って自動で入札しよう

 

ではでは^^