こんにちは、やすです!

 

 

 

今日は輸入ビジネス初心者が取るべき5つのことについて、紹介していきたいと思います。

 

輸入ビジネスの初心者は、

ここではまだビジネスを開始して利益を1万円以上上げていない人のことを指します。

 

輸入ビジネスを始めたばかりの頃は、ノウハウは与えられているものの

なかなか成功しなかったり、失敗してしまうことが多いと思います。

 

 

そこで今回はそんなビジネス初心者が輸入ビジネスで成功して行くために、

また、失敗を避けるための5つのポイントについて紹介していきたいと思います。

 

 

また、「最近うまく商品が見つからないな・・・」と感じている人もこの記事を読んで

今一度基本に立ち返ってビジネスに取り組んでいきましょう!

 

 

それでは早速内容を見ていきましょう!!!

 

 

意識すべき5つのポイント

 

こちらが意識すべき5つのポイントになります。

 

  • 正確なリサーチができるようになる
  • 1点ずつ仕入れる
  • 自分の予測で仕入れない
  • 価格交渉に慣れる
  • 出品ページ作りに慣れる

 

それぞれ見ていきましょう!

 

 

正確なリサーチができるようになる

まず輸入ビジネス初心者は、兎にも角にも正確に商品リサーチができるようになりましょう!

輸入ビジネスで稼いで行く上で一番大切なことは、この商品リサーチです。

 

商品リサーチで、輸入品を見つける需要・供給をチェックするということが

自信でしっかり正確にできるようになれば、あとは作業量さえをこなして行けば、

輸入ビジネスではほぼ間違いなく成功することができます!

 

 

しかし、輸入品を見つける、需要・供給をチェックすることができず、

ただリサーチの作業量をこなしていても、商品を見つけられないばかりか

自分が儲かると思っている商品が実は全く売れない商品であったりする場合があります。

 

なのでまずは、

  • 正確なリサーチの手順
  • 需要・供給の判断基準

を身につけていきましょう!

 

 

この2つさえしっかり身についてしまえば、あとはひたすらリサーチあるのみです。

 

正確な方法を以下の記事で学んだら、ひたすらリサーチを反復して自分のものにしていきましょう!

 

ヤフオクで儲かる輸入品を見つける方法

オークファンを使った需要・供給を調べる方法

 

 

 

一点ずつ仕入れる

初心者がよくやってしまいがちなミスとして、

いきなり様々な商品を一気に仕入れてしまったり、

同じ商品を複数個仕入れてしまうことが挙げられます。

 

しかし、ビジネスを始めた当初は商品を目利きする能力というのがありません。

なのではじめは商品を1つずつ仕入れて販売することで、成功・失敗体験をある程度重ねましょう!

 

 

その経験を数個積み重ねることができれば、1つ仕入れるたびに

儲かれば自信になりますし、失敗すれば原因を分析でき、次の商品で失敗しなくなります。

 

もしはじめに一気に仕入れてしまうと、すべての商品が初期の能力で仕入れた時のものになるので

失敗する可能性が多かったり、損失もさることながら、自信がかなり失われます・・・

 

なので、必ず1点ずつ仕入れるようにしましょう!!!

 

 

 

自分の予想で商品を仕入れない

こちらも目利きができない初心者がよくやってしまいがちなミスになります。

 

「この商品はかっこいいから売れそう」

「今は売れていないけど、日本未発売だから売れそう」

「海外新発売の商品で、売れたら一攫千金・・・」

 

以上のような理由で仕入れることは絶対にやめてください!!!

場合によっては当たることもあるかもしれませんが、このような理由で商品を仕入れるのは

目利きができるようになってからにしましょう!!!

 

 

初心者のうちにこのような仕入れをすると、失敗する可能性の方が大きいですし、

何より正確な仕入れ判断ができるようになりません!

 

正確なデータから、「需要・供給を読み取って、儲かるものを仕入れる」

ことを徹底しましょう!

 

 

 

価格交渉に慣れる

輸入ビジネスで価格交渉ができるか、できないかはビジネスの利益額の大きさに直結します。

 

英語が得意な方はあまり問題ないかもしれませんが、

苦手な方はじめはかなり戸惑うと思います。

 

この作業を後回しにして、「後で交渉できるようになればいいや・・・」と思っていると

間違いなく、面倒くさくなって交渉しなくなってしまいます!!!

 

 

なので、この段階でゆっくりでいいので交渉の方法を身につけておくと

後々スムーズに作業ができるようになりますので、しっかり身につけていきましょう!

 

ただ、交渉といっても身構える必要はなく、翻訳ツールや以下の記事に詳しくまとめているので

そちらを参考に、手順を身につけましょう!

 

eBayでMake offerを用いて価格交渉する方法

 

 

 

出品ページ作りに慣れる

こちらも交渉と同様に、初心者のうちに慣れておきたいポイントになります。

 

ヤフオクの出品は、出品ページの内容で売れる値段も早さもかなり変わってきます。

なのでまずは

  • 出品する作業自体に慣れる
  • どのような風に作ったら良い出品ページになるのか

この2つを意識して、出品していきましょう!

 

 

まだ出品する輸入品がない場合は、家にある資金作りも兼ねて、

家にある不用品をヤフオクで出品することで作業に慣れていきましょう!

輸入ビジネスを始めるための資金作りの方法

 

 

また出品方法とどのように商品ページを作ればいいのかは以下の記事を参考にしてください!

ヤフオクの出品方法を1から詳しく解説

ヤフオクで商品を高値で売る商品ページの作り方

 

 

 

以上で、輸入ビジネス初心者が取るべき5つのことについて終わります。

 

 

ビジネスを始めて間もない頃は、いろいろなことに慣れていないので

かなりきつい経験をすることもあるかもしれません。

 

しかし、一度正確なやり方さえ身につけていしまえば、行う作業は同じになります!

はじめにしっかりとした、スキルを身につけていきましょう(^^)

 

 

 

もし内容で不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

24時間以内に必ずお返事いたします!!!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。